無電解ニッケルめっきでは、カゴで処理する小物のネジ品から長物の配管まで、多種多様な形状に対応しております。
素材に関しても、ステンレス、鉄、銅、真鍮、アルミダイカスト、亜鉛ダイカストと幅広く処理が可能なのが特徴です。
1個の試作品から量産部品までお客様のご要望にご対応致します。
また、潤滑性・非粘着性・撥水性に優れためっき皮膜のカニフロンめっきも得意としております。

種類 素材 生産設備 処理可能サイズ
(W×D×H)
単位mm
台数
手動無電解ニッケルめっき装置 鉄/銅/真鍮
SUS/アルミ
アルミダイカスト
亜鉛ダイカスト
1200L
(中高リンタイプ)
400×400×750 1台
手動無電解ニッケルめっき装置 鉄/銅/真鍮 2300L
(中高リンタイプ)
1100×200×1100 1台
手動カニフロンめっき装置 鉄/銅/真鍮
SUS/アルミ
アルミダイカスト
亜鉛ダイカスト
70L
(中高リンタイプ)
350×200×250 1台